« ハーバルライフに憧れて | トップページ | 育ちが悪い »

私とアロマテラピー

アロマテラピーというと、「いい香りのやつでしょ?」とよく言われる。

間違ってはいないけど・・・植物の力を借りて心身の健康作りをするというもので・・・もっと奥が深い。ヨーロッパでは歴史もあるし、科学的な根拠もあるんだよ。

 

私がアロマテラピーに出会ったのは、彼此3年ほど前。

今思うと、いろんな偶然が重なってた。縁があったのかな。

仕事(食品会社で商品開発をやっていた)の関係で“香り”に興味を持ち始め、ハーブやスパイスの本を読むようになった。

そしてちょうどその頃、いろんなことが自分の思うようにならず、本当に絶不調だった。

不眠、生理不順、吹き出物、便秘、ヘルニア・・・。

いろんな悩みを持っていた。

癒されたかった。

自分を変えたかった。

そして、“植物の持つ力と“人間の心身の健康”について考えるようになった。

 

アロマテラピーを始めて一番よかったと思うことは、自分と向き合えるようになったこと。

自分の心と体がどういう状態なのか、何が足りないのか・・・

そういうことを客観的に見ることで、健康管理もしやすくなったし、何より自分に優しくなれたと思う。

 

ストレスを溜めやすい人には是非オススメしたい。

私は、「アロマテラピー」を少しでも多くの人に知ってもらたいと、常々考えてる。

まだはっきり形は見えないけれど、将来そういう仕事に就きたい!

でも、思ってるだけじゃダメなんだよ。行動に移さないと!

|

« ハーバルライフに憧れて | トップページ | 育ちが悪い »

アロマテラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/444358/7486911

この記事へのトラックバック一覧です: 私とアロマテラピー:

« ハーバルライフに憧れて | トップページ | 育ちが悪い »